お問い合わせ頂き有難うございます。
後日改めて担当者よりご連絡差し上げます。

  • instagram
  • twitter
  • mixcloud
  • soundcloud
  • bootcamp
  • itunes
  • youtube

"MV公開" 符和 Feat. LAZY - zokko ~2018.07.18 Release 湖ノ街~

POSTED 2018/06/01

"MV公開" 符和 Feat. LAZY - zokko ~2018.07.18 Release 湖ノ街~



レーベル√9のチャンネル登録はコチラから

(rapper/LAZY)



Film/Edit by NIPPER THE FILM / Toshihiko Suzuki 

符和 - 湖ノ街 2018 07.18 Release 

Distributed by ULTRA-VYBE, INC

FREEZ, MEGA-Gなど豪華アーティストが参加した3rdアルバム「証命」からはや4年半以上、雲出ル国島根から、日出ル国へと乗り出したこの期間、今や入手困難となっている B.I.G. JOE、Nagan Serverなど不動のプロップスのあるラッパーとのコラボレーションアナログ、多くのラッパー、シンガーへの楽曲提供、全国各地を駆け巡ったDJプレイを経て日本語ラップシーンにおいても着実にその名を轟かせはじめた島根アンダーグランドのパイオニア"符和"、待望の4thアルバムが遂にリリース。長きに渡って音楽と向き合ったその成果は徐々に証明されていき、4枚目のアルバムとなる今作品では"山陰"のDJがプロデュースしたとは思えないくらい幅広く豪華な全国各地のアーテ ィストが符和の元に集結した。 サウンドプロダクションは従来のアブストラクト節から少し変化し、タイトル「湖ノ街」島根県松江市の象徴でもある湖、宍道湖 正にその土地の風土を完全にフィールしたかの様にメロウでアコースティックな仕上がりのサウンドとなっている。 参加アーティストは日本語ラップシーンの最前線で動きをみせる強者ばかり。沖縄が育んだラッパーRITTO (赤土)、北大阪、服部緑地をホームベースに活動するWARAJIの中心人物Jambo Lacquer、バトルシーンでも名を馳せる和歌山のボスSURRY、東京⇄神奈川 アンダーグラウンドラインで活動する小宮守とILLSUGIがメインアクトを務める集団COCKROACHEEE'z、以前にも増して太いパイプラインとなった中国地方からは盟友 taiSHō、独自のメロディアスな歌い回しのラッパーZAO、牙吐くハードコアラッパーLAZY、圧倒的なスキルで岡山をレペゼンするFEIDA-WAN、AXISからHI-JET、同郷の雄Kowree、スキル、パフォーマンスの高さからライブオファーの絶えない山口のBUPPON、更にはマルチな才能を見せるシンガー ACHARU、レゲエシーンをはじめCHAN-MIKAなど多くのアーティストのバックバンドで活動する大阪のギターリストGorillahead、札幌で活動する深江など北から南まで個性溢れる多彩なフューチャーアーティストが符和のビートを色飾った。ジャケットワークにはかねてより親交の深いワールドワイドに活動する広島が生んだアーティスト、SUIKOが担当。 

【OFFICIAL SITE】 
ご予約はコチラ。


"符和"のDJブッキング、楽曲制作に関してのお問い合わせはコチラ。